霧・ビジネスクラス・サーカス

平成11年7月17日 

「霧・ビジネスクラス・サーカス」

送信日時 : 1999年7月17日 19:46  



最初の画像は”霧・霧・霧”です。この時期は毎朝のように霧が発生します。事務所は丘の上にあり直ぐ下には5000頭もの牛がいて普段は事務所から牛を見渡せるのですが、霧が発生すると全く見えません。毎日牛の健康状態をチェックしているカウボーイたちも思うように行かず、お手上げ状態です。牛の健康状態を見るにはもちろん近くから見るのも大事ですが、少し距離をおいて歩く状態や他の牛と比較することも大切なことです。
またこの霧でよくワガワガ空港を発着するケンデル航空やヘイゼルトン航空にも遅れが出ています。





2枚目の画像は何気ないアンセット・オーストラリア航空のビジネス・クラスですが、私にとっては意味アリの一枚です。何も感じていない子供たちですが、私が一生懸命に貯めたマイレージを使い利用しているのです。そして貯めた本人はエコノミー・クラス、複雑な心境です。私が4年間貯めたポイントは4万ちょっと、シドニー〜関空の片道無料券4万ポイントですから、本帰国時にこの無料券を使い、”旅費をお小遣いに”と考えていましたが子供たち2人分のシドニー〜ブリスベン往復ビジネス・クラスに化けてしまいました。
まっ、しょうがないか!





3枚目はワガワガにやってきた”サーカス”です。多くの子供たちはサーカスが来るのを楽しみに待っており、息子や娘も多くの友人にサーカス会場で逢いました。サーカスと聞くと日本では一大イベントのように感じますが、こちらでは巡業演劇団のようなものでこじんまりしています。また毎年やってきますので子供たちも団員もお互いに顔見知りであったりして和気あいあいとしています。サーカスがやってくることを多くの子供たちは心待ちにしていますので本当に素朴な子供たちです。こんな友人たちに囲まれている息子や娘は本当に幸せかもしれません。





次回はすこし牛に関する画像を送りたいと思います。



サイトマップ ホーム > Wagga Wagga 通信 > 霧・ビジネスクラス・サーカス


作成 平成11年 7 月20日(1999)

Copyright 1998−2000 Non-Chan Osaka,Japan