五回目の「甲種輸送」撮影
〜寝屋川橋梁を行く"Smart BEST"〜

2013(平成25)年12月4日(火)


JR四国の充電型蓄電池電車「Smart BEST」が、近畿車輛から吹田経由で高松に向け甲種輸送されました。

何処で撮ろうかと思案しましたが、近畿車輛は学研都市線の徳駅の北東直ぐにあり、おおさか東線新大阪延伸に伴う城東貨物北線の様子(6年前に訪れています)も見ようかと、大阪環状線・京橋駅の東にある寝屋川橋梁に出掛けました。



321系 5481M 快速 同志社前発 塚口行
放出14:31発 京橋14:37着
クリックすると拡大写真がご覧いただけます


北旭川発百済行のEF65牽引の貨物列車

クリックすると拡大写真がご覧いただけます



14:45Smart BEST」がやって来ました
既に"上下の渡り線"を通過しています





DE101743が牽引しています
クリックすると拡大写真がご覧いただけます


2007(平成19)年5月撮影




視界に入っていたのは僅か15秒そこそこで、あっという間に寝屋川鉄橋を渡って行ってしまいました。

この場所では、接近してくる姿も後姿も撮れるはずもなく、近車からの出場は、何処かの駅でないといけませんね。

でも、それはそれで撮り鉄さんが多いでしょうし、撮影場所はいつも悩みの種です。



この後は予定通り、おおさか東線延伸工事の様子を見るべく歩を進めました。
学研都市線と城東貨物北線の分岐から蒲生の京阪国道(国道1号)辺りは6年前の2007(平成19)年5月に歩きましたが、当時はまだおおさか東線の開業前で、当然工事は全く行なわれていませんでした。
さて、進捗具合はどうでしょうか。



寝屋川橋梁を渡って直ぐの学研都市線と城東貨物北線の分岐部


6年前





京阪国道(国道1号)を跨ぐ蒲生橋梁


6年前





鴫野方面を見る


6年前


赤川方面を見る 蒲生橋梁が見えている





腰を屈めないと通れませんが、残るのでしょうか


6年前





この様子では、残るみたいですね




6年前







6年前







6年前





321系 4540C 普通 須磨発 松井山手行
京橋15:16発


6年前


この踏切り辺りはこんな線路配置になると
予想していますが、まだ変化がありません





207系 4557C 普通 長尾発 西明石行
鴫野15:26 15:28京橋15:30
(寝屋川に架かる朝日橋から)


ICOCAラッピング列車
1472普通(環状外回り)天王寺1458 1525京橋1526 1540天王寺
クリックすると拡大写真がご覧いただけます
(弓なりの橋は鴫野橋)


4175普通 天王寺1514 1527京橋1528 1633日根野
4175M関空快速1633 1651関西空港
4575H紀州路快速1637 1711和歌山




JL121羽田1430 1540伊丹 JA8269 Boeing 767-346




「SmartBEST」よりも東線延伸の方が多くなりましたが・・・


6月21日の初めての「甲種輸送」撮影(日之出跨線歩道橋からのE6系Z11編成)は、こちらです
7月26日の二回目の「甲種輸送」撮影(東淀川駅でのE6系Z13編成)は、こちらです
10月1日の三回目の「甲種輸送」撮影(東淀川駅での733系)は、こちらです
10月18日の四回目の「甲種輸送」撮影(赤川鉄橋でのコキ107形)は、こちらです




サイトマップ ホーム > 鉄道と船 > 五回目の「甲種輸送」撮影




作成 平成25年12月10日(2013)

Copyright 2013 Non-Chan Osaka,Japan