リニューアル8000系(JR四国)   大阪駅・展示会

2004(平成16)年12月18日(土)


JR四国の看板列車・8000系電車(しおかぜ・いしづち)がリニューアルデビューすることになり、その運用開始に先立って、2004(平成16)年12月18日午後、大阪駅10番ホームで展示会があった。この日も、昨年の「新マリンライナー」と同じくITボランティア講座の日であったが、運行に入れば岡山まで出かけないとお目にかかれないこともあって、講座は仲間の皆さんにお願いして、大阪駅まで出かけた。午前中に別の所用を片付け、大阪駅西口・桜橋口に到着したのが12時20分。展示は13時半からの1時間となっていたので、バスの待合所で時間を潰した。壁の様々な案内の中に「国鉄くん」なるものがあったので、切符売り場に並び購入したのが、左のチョロQである。このバスは、1930(昭和5)年製のものをモデル化しているらしい。

13時過ぎに列に並び、整理券やパンフレットを入れたシートを貰って、構内に入った。いつものことだが、少し動いては止まりの連続で、10番ホームに上がったのは13時半。展示会の参加者が多いため、予定より早く入場を始めたようだった。






さあ、それでは順路に従って、リニューアル8000系の車内見学することにいたしましょう。
と云っても、止まってはくれない人の流れの中でのシャッター押しですから・・・ 
ゴメンなさい m(__)m





8号車(松山方先頭車)の運転室
グリーン室に入ってからの撮影ですから、よくは分かりませんね(苦笑)


8号車の普通席と7号車の普通席 木製の椅子がいいですね
人込みの中、グリーン室内は撮れず仕舞い 7号車室内はピンボケ(失笑)


8・7号車の車内を見学し、ホームへ
あとは自由なので、混雑を避け、1号車の方に歩を進めました


途中で撮ったのが・・・



?−12  四国旅客鉄道株式会社
 多度津工 HITACHI 平成5年
    定員 68
      自重 30.6t
      換算   空30



4号車+3号車
「しおかぜ」「いしづち」の連結部(運転室)



1号車(高松方)にやって来ました この混雑振りです



10番ホームからの撮影を諦め、東口の階段を下りて・・・



11番ホームの東端から見る8000系
駅員の「撮影は黄色の線の内側で!」の声がたびたび飛ぶ
この写真は、しゃがみ込んで、身を乗り出して撮りました
足は、ちゃんと黄色の点字ブロックの上ですよ、念のため



それでは、一両一両見てゆきましょうね





1号車:8506(クハ)





2号車:8311(サハ)





3号車:8206(クモハ)




4号車:8404(クハ)




5号車:8307(サハ)




6号車:8154(モハ)




7号車:8104(モハ)




8号車:8004(クロハ)




それでは、今度はこの電車の特徴を見てゆきましょう



真横から見る先頭車 運転室の側窓、丸みがある方が良くないかしら!?
乗務員用扉に「L4」とありますね 編成名でしょうね



前照灯は運転室の上に埋め込み式です
パンタは、今流行の「Zパンタ」ではありません

国鉄時代には考えられなかった形状と色彩ですね
この塗り分け、意味はちゃんとお分かりですよね



振り子ですから、台車部分を拡大してみましょう






車体断面も「下膨れ」ですね




扉付近には、車両の内容を示すイラストが
この車両は、喫煙席で、車椅子用席もあります



「いしづち」と「しおかぜ」は予讃線宇多津駅で分割・併合されます









パンタグラフの位置に注目です!


「しおかぜ」 ← 松山〜岡山 →
    
   


「いしづち」 ← 松山〜高松 →




では最後に、頂いたパンフレットご覧下さいね








既にお分かりのように、今回リニューアルされたのは
指定席部分で、「S-seat」と名付けられています
グリーン席と自由席を撮っていないのが悔やまれます
パンフレットにあるように、その他にもリニューアル
されたところがありますが、残念ながら見ていません



車番はmo-yanさんがメールで教えて下さいました。 また、JR四国車は車番のみの表示ですので、モクサ、ロハについても、JR四国の方に確認なさいました。いつもいつもお世話になり、有難う御座居ます。

尚、mo-yanさんは車内の写真なども撮られ、この車両のページを公開なさっていらっしゃいますので、是非ご訪問下さい。
"mo-yan"の鉄道アルバム から『つれずれ日記』にお入り下さい。





サイトマップ ホーム > 鉄道と船 > 新装「8000系」




作成 平成16年12月27日(2004)

Copyright 2004 Non-Chan Osaka,Japan