「ロマンの水産高校と新幹線厚狭駅開業」

平成11年3月31日(水)

次第に春の息吹が迸る好季節となりました。しばらくご無沙汰しておりましたが、お元気のことと存じます。
厳しい水産業界ですが、就職、進学それぞれ決まり、卒業式も終わって、新年度の準備の毎日です。

入学試験も終わりました。今回はこれまでのPRの効果もあって、受験生が増加しました。生徒減少期の今、増加をねらうのは実 厳しいのですが、海・船・魚の魅力が少しずつ理解してもらえたようです。陸上はかなり開発されていますが、海はまだまだ未知の世界ですので、ロマンがいっぱいです。

水産高校も時代と共に教育内容も大きく変化し、この4月から、新しく学科改編しスタートしました。海洋技術科と海洋科学科で、航海コース・機関コース・食品工学コース・資源管理コース・情報経済コースの5コースを設けました。施設設備も次第に更新し、新たにジェットスキーやダイビングなどの時間も増加します。水産情報経済もコンピュターを駆使しての、効果的な水産資源の管理や流通経済の勉強をします。一層楽しさいっぱいの水産高校に生まれ変わります。

ところで、新幹線厚狭駅も3月13日に開業しました。開業式や記念イベントでお祭りムードいっぱいでした。水産高校のある長門市仙崎と言うところも、厚狭駅誕生で便利になり、日本海側の観光開発に拍車がかかりそうです。ぜひ機会を見ておいで下さい。

写真は厚狭駅開業の記念式典です。

桜も咲き始める頃となりましたが、気候の変わり目、健康にはお互い気をつけて頑張りましょう。
ではまた!

――平成11年5月3日――



サイトマップ ホーム > ある水産高校からのたより > ロマンの水産高校


作成 平成11年 5 月 3 日(1999)

Copyright 1998−2000 Non-Chan Osaka,Japan