「実 り の 秋 は 多 忙 !」

およそ2ヶ月ぶりの11月15日のたより

ご無沙汰してました。次から次へと行事や事務処理などに追われ、メールの接続も常時接続していませんので、ついつい時間ばかりが流れてしましました。しかし、諦めず末永くメールは楽しみたいと思っています。

朝夕はさすが秋です。寒さも身に滲み始めています。春に放流した「かじか」も、そろそろ冬眠に入る頃でしょう。放流した鯉は、今でも元気に音信川(おとずれがわ)で泳いでいます。

秋は日本各地で文化行事も多く開催されていますが、わたしの高校も「水高祭」があり、地域の方々の参加で、好評の内に終わりました。学科の紹介をはじめ、生徒の作品や水産加工品の販売で、グランドは臨時の駐車場となり満車の盛況でした。写真はそのひとこまです。

 

また、地域の祭りにも参加し、写真は「タッチ水槽」で魚に触れて、楽しむ子供の様子です。

 


先日は、学校間連携事業として、本校生徒が県下の工業高校の造船科を見学しました。
また、本校の実習船「青海丸」の乗船体験をし、TVでも放映されました。

施設設備を学校間で有効活用するユニークな体験授業です。



画像を送ると、時間がかかるでしょうが、まだ圧縮画像など不勉強ですので、勘弁下さい。
秋晴れは素敵ですが、寒さに向かいます。お互い健康に留意し、頑張りましょう。
ではまた、・・・

――平成10年11月20日――



サイトマップ ホーム > ある水産高校からのたより > 実りの秋は多忙!


作成 平成10年11 月20日(1998)

Copyright 1998−2000 Non-Chan Osaka,Japan