ある日の関西国際空港

平成24年1月1日 更新

デジカメショット 平成23年版
ANA 787機

デジカメショット 平成22年版
復刻モヒカン機

デジカメショット 平成21年版
総社ポイント

デジカメショット 平成20年版
関空二期島ウォーク

デジカメショット 平成19年版
関空B滑走路 供用開始 8月2日

デジカメショット 平成18年版
伊丹のジャンボ最終便・関空B滑走路ウォーク

デジカメショット 平成17年版


デジカメショット 平成15・16年版

まだ、ページとして編集していないものの写真集です

総二階建てがやって来た  (平成19年10月18日)

8月2日にB滑走路の供用を開始した関西国際空港に、成田には
既に二回飛来しているA380が、10月18日に初飛来
難関を突破し、間近で撮った写真をどうぞご覧下さい

関空B滑走路供用開始  (平成19年8月2日)

8月2日にB滑走路の供用を開始した関西国際空港
旅客便・貨物便の出発一番機を撮ることが出来ました

ありがとう日本の翼  (平成18年9月29日)

9月30日、国産旅客機YS-11は、沖永良部-鹿児島を最後に
定期旅客路線から静かに消えて行きました
その前日・9月29日、片道凡そ6時間を掛けて、徳島空港に
電車、船、そして飛行機のショットをどうぞご覧下さいませ



1994(平成6)年9月4日(日)、幾多の困難を乗り越え、関西国際空港は開港の日を迎えた。


前日、最後の国際線便となった日本航空の臨時便、伊丹発
グアム着発関西国際空港行のタワーとの交信は・・・

「Japan Air 1943, Contact KANSAI Departure, Solong」

いつもなら、昼間は「Good Day」、夜なら「Good Night」が
よく使われるのだが、違った! 最初で最後の『Solong』
だった。管制官の胸に去来したものは・・・

「Tower, Japan Air 1943. Contact KANSAI Departure」
のあと日本語で、『どうも長い間、ありがとうございました』と、伊丹空港の国際線便との惜別と労いの言葉が。

「こちらこそ、ありがとうございました。いってらっしゃい!」とTWR。

聴いていて、胸にジィーンときた。
こうして伊丹空港からの国際線最終便は、飛び立った。
時は、20時40分であった。


そのあと、そう、22時を過ぎてからだったか、南西の空
から関空へ降りる飛行機の列を鮮明に見ることが出来た。
国際線使用機や国内線早朝便の伊丹などからのフェリーだ。

ATCの周波数を、伊丹の118.1から、関空の118.2に切り替えた。航空機からの声は
入るが、TWRが聞こえない。距離があることと、途中にある丘陵地が邪魔をしているようで
ある。マンションのベランダから、関空の位置が初めて確認出来た。


開港前への関空へは、2度足を運ぶことが出来た。一度は、岸和田港から船で空港島港に上陸。簡易展望台から、建設途中の建物を遠望した。2度目は、JR日根野から関空駅へ。折り返し、南海で泉佐野に。そして、バスで連絡橋を渡り、再度、空港島に。旅客ターミナルビルは、最
後の仕上げにおおわらわであった。最初で最後のタクシーウェイに足跡を記した。


開港日早朝、TVは伊丹からの臨時便の到着を映していた。この日、旅客のみがターミナルビ
ルへの入場を許され、空港駅ビルからの連絡橋前では、厳しい検問を行っていた。昼過ぎの関
空行ラピートに難波で乗車した我が家族4人は、航空券を提示し、持ち物検査、身体チェック
を無事済ませ、ターミナルビルに足を踏み入れた。福岡・大宰府天満宮へのとんぼ返りで、初
日の関空を体験した。


翌日月曜日、改めて、関空に足を運んだ。一般客に開放された空港。この日、多くの人は、開
港記念の特別便・フランスからのコンコルドの日本への5度目の飛来を待った。


それからも、幾度となく関空に足を運んだ。また、ベランダから欧州へのお召し機も目にした。



それらの日々のスナップを、伊丹や羽田のものも交え、皆さんにご覧いただけたらと思います。
腕も、機材も、二流、三流。さらには、焼付写真をスキャンしていますので、画質は著しく劣
化しています。申し訳ありませんが、その時の「雰囲気」を掴んでいただけたら幸甚です。
画像の受信に時間がかかり重いページになっていますので、予めご承知置きくださいませ。
   

  


MRJ初飛行(名古屋空港) 平成28年11月11日(2016)
関空B滑走路供用開始 出発一番機 平成19年12月 6 日(2007)
関空総二階建てがやって来た 平成19年11月 5 日(2007)
そして、神戸 平成18年 6 月28日(2006)
神戸空港市民見学会 平成18年 3 月15日(2006)
神戸空港島バス見学会 平成18年 3 月 1 日(2006)
ある籠屋さんの離陸 関空から香港へ 平成17年10月 4 日(2005)
JASの国際線便 関空から広州へ 平成16年 5 月 7 日(2004)

伊丹のYS 平成15年 9 月 4 日(2003)
東風の伊丹 平成15年 6 月30日(2003)

関空2期島上陸 平成14年11月 7 日(2002)
西昆陽あたり 平成14年10月21日(2002)

驟雨! 早朝の伊丹 平成14年 8 月24日(2002)
開港前の関西国際空港 平成14年 6 月 6 日(2002)
あら、やっちゃった、フェデックスの曲芸 平成14年 3 月31日(2002)

ある伊丹の朝・特別塗装機がいっぱい 平成14年 3 月10日(2002)

関空2期工事外周クルージング 平成13年 9 月 4 日(2001)

伊丹最終便交信など一部加筆 平成13年 7 月 3 日(2001)
Concorde 新装更新 平成13年 6 月30日(2001)
作成 平成10年 3 月 3 日(1998)


サイトマップ ホーム > 「ある日の関西国際空港」の目次

ご意見・ご感想をお寄せください

Copyright 1998-2016 Non-Chan Osaka,Japan